「光る君へ」第22回 越前の出会い 感想文

Days

覚えていますか?

「最愛」を観ていた人たちには待ちに待った!回ですね。
つぶやき界隈も先々週あたりくらいから熱気がたちのぼっておりました。
わたしもその一人です。
はからずも最近復習までしてしまっていましたので…。
(春休みだったかな、「最愛」配信されていたんですよ)

すてきなグラスハープの音色とともに
さあ始めましょう♪

いきなりですが受信料のもとを取ろう!見逃し配信おすすめです!

国司に任命されると誘惑も多そう!
宣孝さまもなんだかリッチになって都に戻られていました。
まひろの父、為時さんは真面目に仕事しすぎ!
挙句体調をくずしてしまっておかわいそうでした。

5月31日に放映された
「北陸スペシャル 大河ドラマ「光る君へ」 越前紀行」
面白かったです😊

まひろ役の吉高由里子さんと為時役の岸谷五朗さんの息の合った掛け合いや、
越前の方々の紫式部への熱い思いがひしひしと伝わってきて、
ドラマがもっと楽しみになりました。

今年はNHK+にはじめて登録してみたのですが、とっても便利。
NHK+(NHKプラス)は受信料を支払っていれば無料で見逃し配信が視聴できます。

ドラマはもちろんお料理番組あさイチなど情報番組もふりかえれますよ。
パソコン、タブレット、スマホなどインターネットに接続できる環境であれば
スマートテレビでなくとも大丈夫。
もちろんAmazonのFire TV StickでもOK。

これまで使っていなかったけれど、
せっかく受信料払っているので今年はじめて登録、使い倒すことにしました♪
NHK+登録に必要なこと
  • メールアドレス
  • 受信契約者の氏名、住所
あとはIDとパスワードを決めてログインするだけです♪
NHKプラスについて - NHKプラス
NHKプラスの利用登録の手続きや使い方などをご案内しています。NHKプラスは総合・Eテレの番組を放送中から放送後1週間(※)、PCやスマホで楽しめるサービスです。※地域の番組の一部は最長2週間配信しています。

レンブラントとピカソと越前和紙

越前和紙でググっていたら

なんとレンブラント、さらにピカソまでもが越前和紙を使っていたという記事を見つけて驚きました。

【世界中のアーティストに愛される越前和紙】叡智を継ぐ|越前市観光協会公式サイト
越前市にまつわる様々なエピソードをご紹介します。
レンブラントやピカソが手にするはるか以前に
日本の女性文学者が越前和紙を手にしていただなんて。
歴女的にはちょっとときめくエピソード。

まひろの広げた越前和紙には、波のようなにじみがありました。
打ち雲紙というのですね。なんてすてきなんでしょう。

美しく書き心地の良い越前和紙を前にして、
まひろのの想像力が羽ばたいていくような心地がしました。

「男女七人のものがたり」でしたっけ?

地方に赴任するやいなや公私ともに大忙しなまひろとお父さん。
新たな出会いと事件とが交通渋滞しすぎていて、こちらも息があがっています(笑)

来週は宣孝さままで登場するんですね。
これで男女の絡みあう主要キャストは七人となりましたかね?
まひろ、道長、直秀、宣孝、周明、倫子、明子
さすがに道長よ、生霊として現れないでねと祈るばかりです。

それにしても
現代版まひろと道長。
ノマドな雰囲気がおふたりにぴったりですね♪
そろそろ梅雨入り。

徒然草にもあるように、
家の作りやうは、夏をむねとすべし
(家を作るときには、夏の住みやすさを優先して作るのがよい)
は現代にも通じるなあと思います。

暑さを上手にかわして、
シニアのみなさま、元気に過ごしましょう♪

今日もお読みくださりありがとうございました。

またお会いできると嬉しいです😊
ランキング参加しております。
押していただけると励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました